×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。






蛭子能収超短編傑作漫画集

私はいつもニコニコしている時が多い 相づちを打つのも得意だ 頭をかいたりして自分を弱く見せる事もできる たとえ腹の中は煮えくり返っていてもだ… 蛭子能収の自分自身研究発表マンガ 他、「スポーツマン太郎」「電車の実体」など4コママンガ中心の超短編傑作漫画集!僕には一つ大きな欠点があった それは学歴を問われる時に血が逆流するほど恥ずかしくなることだ… 僕は大学に行っていないのだ 課長にバカにされた僕を上村さんが待ち構えていた 上村さんは僕に処女をくれると言い出したのだが、行き遅れた中年処女と会社でバカにされた高卒社員のセックスなんて みじめだみじめ過ぎる… 蛭子能収の醸し出す魅惑の世界!それは、眠い朝に始まった… 会社に遅刻しそうになり、あわてて駅に駆け込むと、「実験電車」が待っていた。
 車両の連結部には裸の男女、座席のかわりにベッドが一つ、乗客は俺の他に裸の女が一人。
車掌が言うには、まったく意味のない事を自由気ままにおこなってはたして何を得る事ができるかという実験だという。
とにかく、会社へ行くよりは面白そうだ。
 人生の光と闇、そしてエロスと哲学!バナナかそれともチ○ポか!「狂ったバナナ」 パチンコを始めて3ヶ月、ついに百万円の貯金が底をついた…「めまい」 東京では男が働き、昼間の住宅街では主婦たちがオナニーする「主婦たちのサンバ」 この顔が…48時間ブッ続けで麻雀をして負けた時の顔だ「今夜は踊ろう」 エロスと芸術が交錯する蛭子ワールド!!田中さん一家は月一回の家族会議で、すべての家族を解放することに決定した。
どの家もドアなし壁なしで家を建てるべきなのです。
 また、あるところでは貧乏一家が暮らしていた。
金持ちのまねをして豪華に暮らしてみろ、あっという間に家族は全滅するのだ。
 蛭子能収が家族の生態に鋭く迫る!夫婦とは!? そして家族とは!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60004300